愛用者急増中 固形のシャンプーバー プラスチックゴミ出ず(あさチャンSGDs)

「あさチャン!」2021.6.11<SDGsな未来へ・ここスゴッ!発明>
髪を洗うLUSHの固形シャンプー シャンプーバーが人気。ニュージーランド生まれの ethique(エティーク)、創業 116年の老舗マックス からもThe Bar 販売
シャンプーバーはプラスチックゴミ・水を削減 環境に優しい

髪を洗う 固形シャンプー シャンプーバーが人気

マカロンのような商品、実は 髪を洗う 固形シャンプーシャンプーバーというモノが 大変注目されています。
LUSH 渋谷駅前店を 取材D 須藤さんが訪れました。
「こんなに種類がたくさんあるんですね。見た目もかわいらしく とても良い香りがします」

あえてシャンプーバーを選ぶ人が増えている理由は、従来の石鹸からの進化です。
LUSH 渋谷駅前店の越智さんは「固形石鹸に比べて、洗浄成分に加え 自然由来のうるおい成分がたっぷり含まれております。全ての髪質に合わせて 選べるよう全部で10種類用意しています。」

髪質に合わせ 選べる種類がすごい。
ハリやコシ欲しい人には ¥1300円、つやが欲しい人には レモン ¥1250円、
頭皮の血行を促す シナモン¥1250円、潤いを与える 海藻 \1250円と、髪型や髪質に合わせたピッタリの、シャンプーバーを選べます。
越智さん「こちらは”コーウオッシュ“というコールコンディショナー成分で髪を洗う商品です。特にカラーリン グやパーマなどダメージが気になる方に案内することが多いです」

アボ コーウオッシュア ¥1830円(100g) アボカドオイル、植物性バター、数種類のハーブなど、自然由来の成分が傷んだ髪をケアしてくれます。


東京 渋谷区 エシカルショップ オルブルーナ
オーガニック商品を扱う こちらの店にも シャンプーバーのコーナーがあります。
ニュージーランド生まれの ethique(エティーク)¥2178円
シャンプーバー ブームの火付け役ともいえる商品です。
去年の同時期に比べて、 今年は売上が3.5倍に増加

人気のワケは シャンプーバーのコスパがすごい。
エティークの池田アリッサさん「他の天然由来シャンプーですと、1つ1000円前後しますが、こちらのシャンプー1つで、実は 350mlの液体シャンプーが3本分入っている 本当にコスパ最高です。」

これ1つで 2. 3ヶ月も 長持ちするコスパの良さも人気のワケ、
シャンプーバーは固形なので 液漏れの心配がなく、かさばらないため 旅行先などに持って行きやすいメリットがあります。

創業 116年の老舗マックス から The Bar 販売

創業 116年の石鹸メーカー「マックス」も開発に乗り出しました。
今年発売したのは The Bar ¥1650円
開発部 大野部長「従来は 泡立ちのいい成分だけでは 固形化することは 困難でした。今回は泡立ちのいい成分だけで 独自の技術で固形化することに成功しました。」

独自の技術で、きしみの原因となる成分をすべて排除、さらに液体シャンプーよりも泡立ちをアップ
取材D「泡立ちがすごくいいです。毛が絡まらず しっかりと洗えます」

シャンプーバーはプラスチックゴミ・水を削減 環境に優しい


髪にも優しいシャンプーバー、実は地球にも優しいんです。プラスチックゴミの削減量がすごい、
世界で 使い捨てされる ヘアケア商品のプラスチックボトル 毎年800億本にも 海洋汚染の大きな原因にもなっています。シャンプーバーならプラスチックごみ ゼロです。

LUSH 越智さん「プラスチックボトルで年間100万本の削減につながっています」

池田さん「エティークの誕生から すでに1100万本のヘアケアアイテム(プラボトル)削減を成功しております 」

また 多くのシャンプーに含まれる シリコンは微生物が分解できないため お風呂場から流れた排水が 環境に負荷を与えてしまいますが、ノンシリコンで水を汚しにくいんです。
髪にもお財布にも環境にも優しいシャンプーバー、一度試してみたら いかがでしょうか?

コンディショナーバーもあり こちらも 同様に期待できます。
エティーク社の調べでは、1年間で水 約300万リットルの節水につながったそうです。
シャンプーに水が入っていないためと、プラスチックボトル作るために 大量の水を使うためだそうです。

▽すろー感想

不勉強なので シャンプーバー 初めて聞きました。
昔は、小さな袋に入っていた シャンプー使っていた気がします。
それが、「爽やか律子さん!」のシャンプーでした。
是非 固形のシャンプーバー 使って見たいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました