朝倉染布 超撥水風呂敷『ながれ』池江璃花子選手着用水着の素材にも(あさチャンSGDs)

「あさチャン!」2021.5.18 <SDGsな未来へ・ここスゴッ!発明>
朝倉染布 超撥水風呂敷『ながれ』 災害時に水を運べます。
1枚あれば 急な雨 寒さ対策にもいろいろ使えます。もちろんエコバックにも。
デザインも大きさも豊富で 汚れたときは 何度も洗えます。

超撥水で通気性の良い 風呂敷は 災害時に水を運べ、急な雨 寒さ対策にも

風呂敷を袋状にして、中に水がたっぷり入れていますが こぼれずに運べます。
年間3万枚売れている人気商品の 風呂敷です。
超撥水・超通気性がスゴイ
風呂敷を袋のように結んで水を入れると 水を全く通さないんです。
ですが力を入れて絞ってみると、通気性がいいので水が流れ出ます。

撥水・通気性 両方備える この素材は競泳用の水着に使われてます。
先月 東京オリンピック女子代表に決まった試合で 池江璃花子選手が着用していた水着にも この素材が使われていました。

ミズノ株式会社 田中啓之さん
「池江選手が着用している水着がこちらになります。」
高い撥水星の技術は水着の背面部分に使われています。
「撥水性が低いものはどんどん水を吸って レース後半 重たくなるので体が沈む。最後のタッチするところまで しっかり撥水機能をキープさせることは、選手のパフォーマンスに貢献するためには必要な技術です。」

この撥水加工を行ったのは群馬県 桐生市にある創業129年の朝倉染布
朝倉染布株式会社 朝倉鋼太郎社長
「ウチの超撥水加工をしている工程になります。」
なぜ 水滴がしみこむことなく 水玉がコロコロと転がる状態になるんでしょうか。
生地布全体を加工する 防水加工に対して、線一本一本に加工する 超撥水加工は 水を弾きながら 通気性も確保 。

この技術を使用した 中が蒸れない 撥水軽量コート 2万8600円(税込み) もあります。これから迎える梅雨本番に活躍しそうです。

超撥水の風呂敷は、緊急時に水を運ぶことも可能で、これまで 地震や豪雨被害に遭った 被災地に 無料で 約1500枚を提供しました。
東京都では「防災風呂敷」として採用

朝倉鋼太郎社長「撥水があることによって 無限大に使い方が広がった。撥水の活用した便利なものを作るというのは、生活に非常に役に立つものだなと思っているので これからも色々なものを作っていきたい」

布1枚かさばらないので 防災用品の中に一枚入れておくと便利です。
普通のおしゃれな 変わりない風呂敷なので びっくりしました。
急に雨が降ったときに バックを包んで雨よけに。
テーブルに敷けば 飲み物をこぼしても安心。お子さんのランチマットにいいかもしれません。

朝倉染布 オンラインショップ 大手通販サイトで購入できます

超撥水風呂敷『ながれ』こちらから購入できます。
たくさんデザインがあって 見るだけでも楽しいです。

水泳の世界トップアスリートの水着にも利用されている技術ですが、元々は赤ちゃんのオムツカバーに使われていた技術を発展させたものだそうです。
50回の洗濯にも耐えます。

他の使い方として
急な雨の日の傘替わり、旅行や出張時のスーツケースのパッキングに、折り畳み傘のカバーとして、食事用エプロンに、エコバッグとして毎日のお買い物に、レジャーシート、肌寒いときの羽織りものとして

これいいですね。1枚あれば エコバックにも、急な雨用、肌寒いときも使えそうです。

(⬇画像クリックで楽天へ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました